ニキビ情報室|重症ニキビ治療はメディアージュ ニキビクリニックへ(東京・大阪・福岡) 

ニキビ情報室ニキビ情報室

ニキビでお悩みの方へ、経験と実績に基づく正しいデータで
お役に立つ様々な情報をお届けしています

顔にできるニキビ

ニキビの発症場所は様々です。場所によって異なる症状や有効なケア、治療方法について。

頬のニキビ

頬のニキビ

原因

大人ニキビが発生しやすい部位の1つとして、頬が挙げられます。頬は顔の中でも紫外線ダメージも一番受けやすい場所であり、額などより皮膚が厚くて、毛穴内のダメージが広がりやすいのです。
右頬、左頬のどちらか一方にのみニキビが発生する場合、主な原因は寝具の衛生状態や、髪の毛の刺激、メイクの刺激など日常生活の習慣からきているところです。
また、頬の両側にまんべんなく発生する場合は乾燥肌、ホルモンバランスの乱れが原因である可能性が高いです。そもそも大人ニキビは、ホルモンバランスが崩れて男性ホルモン優位になることで角栓が発生するか、あるいは角質層が乾燥することでバリア機能が低下するという原因、あるいは双方が原因で発生することが大半。男性ホルモンは緊張状態、不規則な生活リズム、ストレスなどが原因で増加します。

ケア

頬の片側に発生しがちな方は、枕や敷き布団に雑菌が繁殖しており、常に接触しているほうの頬に炎症を引き起こしてことがあります。寝具を交換するなどして、頻繁にシーツ交換、洗濯をするだけで徐々によくなっていく可能性があります。
また、両側の方は、規則正しい睡眠リズム、半身浴などのリラックス習慣を取り入れることでホルモンバランスは徐々に改善していきます
どちらのタイプも紫外線対策をしっかりして、肌のダメージを回復しましょう。

治療

ニキビのどの段階か(白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビ・黄ニキビなど)で治療法も異なりますが、PDT、ケミカルピーリング、イオントフォレーシス療法などのお肌の外からの治療と、薬物治療、ホルモン治療、栄養療法・栄養指導の身体の内なる原因からの治療があります。早めの治療をお勧めします。