女性のニキビ

原因:

ニキビの発生要因は女性も男性も同様ですが、その機序はやや違う部分があります。 一般に、お肌のターンオーバーの崩れで古い角質が毛穴周囲の汚れと共に毛穴に詰まり、皮脂の滞留が起こってしまうことと、ホルモンバランスの崩れで男性ホルモン優位になったときに、この男性ホルモンの影響で皮脂分泌が活発になることが原因でニキビができやすくなります。後者のホルモンに関与した皮脂分泌が活発になる原因は、女性の場合はもうひとつあります。それが月経周期の排卵後に増加するプロゲステロンの分泌促進によるものです。プロゲステロンは妊娠を維持・安定させるためのホルモンですが、男性ホルモンに似た働きも持っており、皮脂の分泌を活発化させます。ですから生理前に女性はニキビが出やすくなるのです。妊娠すればこのプロゲステロンの分泌は高値で維持されるため妊娠中にニキビが初めてできたということもよく見られることです。

ケア:

不規則な生活やストレスな生活では、ホルモンバランスはすぐに崩れます。月経も不規則になったり止まったりすると、それにより男性ホルモン優位になるだけではなくさらにエストロゲンとプロゲステロンの分泌バランスも崩れるので非常に問題です。正しい生活を送り、バランスのよい食事、十分な睡眠、そして生理不順な方は生理周期の安定化を目指す治療も行うべきです。

専門治療:

PDT、ケミカルピーリング、イオン導入療法、クリアタッチなどのお肌の外からの治療と薬物治療(保険内治療)、ホルモン治療、栄養療法・栄養指導の身体の内なる原因からの治療があります。婦人科的に生理周期を整える治療も行っていますのでご相談ください。

男性のニキビ

原因:

ニキビの発生要因は女性も男性も同様ですが、その機序はやや違う部分があります。 一般に、お肌のターンオーバーの崩れで古い角質が毛穴周囲の汚れと共に毛穴に詰まり、皮脂の滞留が起こってしまうことと、ホルモンバランスの崩れで男性ホルモン優位になったときに、この男性ホルモンの影響で皮脂分泌が活発になることが原因でニキビができやすくなります。男性の場合はもともと男性ホルモン優位なのでそれでなくても女性よりニキビができやすい環境にあるのです。また、女性のように、お肌のケアをあまり行わないことも大きな原因です。

ケア:

男性も当然、不規則な生活やストレスな生活では、ホルモンバランスはすぐに崩れます。また、お肌のケアはやはり重要です。男性と言えども、また皮脂が多いからと言えども、洗顔後の保湿は必要です。正しい生活を送り、バランスのよい食事、十分な睡眠、そして日々清潔で保湿の十分行われたお肌を保つようにすることが重要なのです。

専門治療:

PDT、ケミカルピーリング、イオン導入療法、クリアタッチなどのお肌の外からの治療と薬物治療(保険内治療)、ホルモン治療、栄養療法・栄養指導の身体の内なる原因からの治療があります。栄養指導と共に男性のためのスキンケア指導も行っていますので、お早めにご相談ください。

ご注意事項

全国から患者様が来られるため、当院は完全予約制となります。
夜8時まで予約を受付可能ですので、お仕事帰りや学校帰りでも安心して診察が受けられます。
土・日・祝日も予約可能です。

  • 東京 恵比寿・代官山 0120-915-028

    診療時間 11:00~20:00
    休診日 土日祝も診療(休診日なし)

  • 福岡 博多駅前 0120-969-287

    診療時間 11:00~20:00
    休診日 土日祝も診療(休診日なし)

治療を受けられる前に